忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年04月23日18:49 】 |
日本ダービー(東京優駿)出走登録馬(2006)
3回東京4日
東京優駿(GI)
サラ系3歳 2400m 芝・左
牡・牝(指定) オープン 定量

登録頭数: 26頭
アサクサゼットキ (57.0)
アドマイヤムーン (57.0)
アドマイヤメイン (57.0)
アペリティフ   (57.0)
インテレット   (57.0)
ヴィクトリーラン (57.0)
エイシンテンリュー(57.0)
エムエスワールド (57.0)
サクラメガワンダー(57.0)
ジャリスコライト (57.0)

スーパーホーネット(57.0)
トウショウシロッコ(57.0)
トップオブツヨシ (57.0)
ドリームパスポート(57.0)
トーホウアラン  (57.0)
ナイアガラ    (57.0)
ニシノアンサー  (57.0)
パッシングマーク (57.0)
フサイチジャンク (57.0)
フサイチリシャール(57.0)

マイネルアラバンサ(57.0)
マイネルポライト (57.0)
マルカシェンク  (57.0)
メイショウサムソン(57.0)
ヤマタケゴールデン(57.0)
ロジック     (57.0)

現在の出走登録馬は26頭。
皐月賞を制したメイショウサムソンがクラシック
連覇をかけて挑む日本ダービー。

皐月賞1番人気の意地を見せるかアドマイヤムーン!

NHKマイルを制しての参戦はロジック!

注目馬目白押し!
PR
【2006年05月22日11:15 】 | 競馬予想関連 | トラックバック(0)
フローラステークス(2006年)出走登録馬☆過去10年優勝馬
1966年創設時は4歳牝馬特別(オークストライアル)
として芝1800mで行われていた。

84年のグレード格付でGⅡに。
88年から、現在の2000mになる。

01年の名称をフローラステークスに名称変更。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2006年出走登録馬

2回東京2日
サンケイスポーツ賞フローラステークス(GII)
サラ系3歳 2000m 芝・左
(混合)牝(指定) オープン 馬齢


登録頭数: 29頭
アイスドール   (54.0)
アクロスザヘイブン(54.0)
イナズマイージス (54.0)
オリオンオンサイト(54.0)
ショウナンアルス (54.0)
スイートローレライ(54.0)
ストールンブライド(54.0)
テイエムプリキュア(54.0)
ノンコ      (54.0)
ハギノプリンセス (54.0)

バトルサクヤビメ (54.0)
ハネダテンシ   (54.0)
パリサンジェルマン(54.0)
ブラックチーター (54.0)
プリティタヤス  (54.0)
ブロンコーネ   (54.0)
ブローオブサンダー(54.0)
ホウショウルビー (54.0)
ホーリーミスト  (54.0)
マイネサンサン  (54.0)

ミルキーウェイ  (54.0)
メジロラルゴ   (54.0)
メジロレント   (54.0)
モンヴェール   (54.0)
ヤマトマリオン  (54.0)
ヤマニンエマイユ (54.0)
ラピッドオレンジ (54.0)
ラブハート    (54.0)
ロランラムール  (54.0)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過去10年優勝馬

2005 ディアデラノビア
2004 メイショウオスカル
2003 シンコールビー
2002 ニシノハナグルマ
2001 オイワケヒカリ
2000 マニックサンデー
1999 スティンガー
1998 マックスキャンドゥ
1997 オレンジピール
1996 センターライジング


優勝馬騎乗騎手

2005 武豊
2004 後藤浩輝
2003 郷原洋司
2002 左海誠二
2001 小林淳一
2000 小野次郎
1999 岡部幸雄
1998 蛯名正義
1997 河内洋
1996 四位洋文
【2006年04月20日19:50 】 | 競馬予想関連 | トラックバック(0)
IPAT、即PAT(即パット)情報☆
IPATとは?

PC・携帯電話から、インターネットを利用して投票や
情報を見ることができるシステム。

一般回線、ADSL、光ケーブルなど回線環境は不問。

専用ソフトも必要無し。


即PAT、(即パット)とは?

土日でもPCや携帯電話から投票資金の追加が可能。

ジャパンネット銀行の口座があれば利用可能。


IPAT、即PAT(即パット)を利用すればわざわざ馬券を
買いにいかなくても投票ができちゃう便利な仕組み☆


IPAT馬券購入ガイド
【2006年04月20日19:23 】 | IPAT関連 | トラックバック(0)
JRAの概要
名 称
 日本中央競馬会

所在地
 東京都港区西新橋1丁目1番19号

設立年月日
 昭和29年9月16日

資本金
 49億2,412万9千円 政府全額出資

職員定数
 1,910人

役員定数
 理事長1人、副理事長1人、理事10人以内及び監事3人以内

設立の目的

日本中央競馬会法第1条には設立の趣旨として「競馬の健全な発展を図つて馬の改良増殖その他畜産の振興に寄与するため」とありますが、競馬施行の社会的意義は国民的レジャーを提供することにもあるといえます。



法人格

日本中央競馬会法(昭和29年7月1日法律第205号)に基づく特殊法人。公共性の強い法人で農林水産大臣の監督下に置かれています。



競馬法および日本中央競馬会法の改正

競馬法は昭和23年、また日本中央競馬会法は昭和29年に制定されましたが、その後、ファン数は大幅に増加し、発売金も飛躍的に増大するとともに、一般の人々の競馬に対する理解と関心も年々高まってきました。そうした状況の下で、平成3年に、時代の要請に的確に応えた事業運営を行うことにより、将来にわたる中央競馬の安定的な発展を確固たるものとするため、競馬の公正確保の強化と競馬の収益の一層の有効活用を図る法律改正(競馬法および日本中央競馬会法の一部改正)が行われました。

※JRA公式サイトより引用
【2006年04月18日19:31 】 | JRA関連 | トラックバック(0)
| ホーム |

忍者ブログ [PR]